ブログ

第45回伊勢迄歩講 第1回下見(玉造〜奈良)byポテロング

  1. こんにちは!第45回伊勢迄歩講スタッフのポテロングです。 10/15に我々スタッフは、第一回下見を行いました。本番一日目の行程である、大阪の玉造稲荷神社から奈良ユースホステルまでの下見を行いました。
    天気は生憎の雨。レインウェアを羽織り、持っている地図が濡れないように注意しながら歩いていきます。
今回の行程の一番の難所の「暗峠」では、その日一番の大雨に直面しました。
ただでさえ急な勾配に、大雨による足元の滑りやすさや寒さでいつも以上の体力を消費してしまいます。
登り切ったあと、いつもは奈良県を見下ろせる絶景ポイントもご覧の光景です。

この頃には靴のなかはグショグショで、風と雨によって体温が奪われ、最悪の状態です。
しかしまだ行程では半分のところ、だんだんと強まっていく雨脚のなか、歩き続きます。
雨がましになってきたころ、癒しの足湯「歓喜の湯」に到着です。
いつも以上に疲労した足に、ひと時の安らぎが訪れます。のこりの行程も十キロちょと。ラストスパートを頑張っていきます。

この日は雨に苛まれ続け、18時30分には全員が奈良ユースホステルに到着することができました。
伊勢迄歩講初経験スタッフ・経験者スタッフも、激しい雨の中の強行軍で体中疲労困憊です。
「こんな厳しい下見は初めて。これを経験できた今年のスタッフは、強くて頑丈なスタッフになる。」(統括談)

第一回本番下見は終了です。次回は三日目・四日目の下見を行います。
今回で鍛えられた脚を使って、たくさんの峠を登っていきたいと思います。

以上、第45回伊勢迄歩講スタッフのポテロングでした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る