ブログ

第42回伊勢迄歩講 4日目(by ガルボ)

_MG_4661
最終日は5講の皆さんと一緒に歩き始めました。最終スタートの講だったで歩き始める頃にはにはだいぶ明るくなっていました。早朝からほんとにいい天気で、とても気持ちがよかったです。

飼坂峠はショートカット組とトンネルをくぐり、「すぐいせ」の石標前で峠超え組と合流し、道の駅美杉でお昼のお弁当をいただきました。ここから私は車班となったためしばらく裏方として動いていたのですが、柿野神社の手前で再び合流したときに、道の途中で売っているようかんを5講の参加者さんが私の分も用意していてくださいました。これは嬉しかったですね。疲れた時にいただく甘いものは格別でした!ありがとうございました(^-^)

津田公民館では、OBさんからのお接待である年越し蕎麦とおにぎりでお腹を満たし、栄養ドリンクで気合を入れての再出発です。ここからは講がいくつか合体した陣で歩くこととなります。私は1講と5講からなる第三陣での出発となりました。

ここから外宮までの道のりはとても長く感じました。途中で雨も降り出し、このあたりで疲れもピークに達していたと思います。今までは楽しくお喋りをしながら歩いていた方々も口数が少なくなり、黙々と歩く姿が見られました。

猿田彦神社で全体がひとつになり、おはらい町通りを「わっしょい!」と叫びながら歩いて内宮へとゴール!!170kmの旅が終わりました。
内宮でカウントダウンを行い、無事に2015年を迎えることができました。

こんなに濃い年末、年越しを過ごしたのは初めてで、本当に良い経験をさせていただきました。一緒に歩いてくださった1講さん、4講さん、5講さん、そして私と仲良くしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る