ブログ

第41回伊勢迄歩講 3日目(by じょー)

 お疲れ様です、じょーです。伊勢もとうとう3日目で、中々キツくなってくる日です。さて、少しずつ早くなる起床時間のせいで眠たい目をこすりながらの朝食。寝ぼけながらの贅沢な朝食。なんだかんだでご飯2杯は平らげた気がします。朝食を食べたあとは荷造りしてから出発。もうここら辺りまで来ると荷造りの早さがやたらと早くできるようになった気がする。
そういった具合に多少のバタバタはあったものの無事に出発です。
3日目はお世話になった井谷屋さんから電車で榛原駅まで移動して歩き始めます。榛原駅から墨坂神社まで一旦全体でまとまって歩いて、準備体操や伊勢レンジャーをしました。この伊勢レンジャーはほとんど打ち合わせなしでやった割にはそこそこウケたので考えた本人としてうれしい限りです。
 そして、講ごとに出発しました。この日の路面は凍結や積雪の影響で滑りやすくなっていてみなさん歩きづらそうでした。特に諸木野では1面雪景色で壮観な絵面でした。
 そうこうしている内に石割峠も超えて専明寺で昼食をとり、お昼からの行程に備えました。昼食後は峠を何個も越えていきました。軽い峠やキツい峠など様々ありましたが、無事に越えることができました。
そして、その峠越えの道中にある御杖村文化交流館でお接待として獅子汁をごちそうになりました。寒くなってきた時間帯での獅子汁をとても美味しく頂くことができました。
 そして、美味しく獅子汁をごちそうになった後は夜間歩行です。暗くなった道を自分や講の人のライトだけを頼りに歩きます。そして、一時間半ぐらい歩くと姫石の湯に到着しました。ここで、温泉に浸かり3日間の疲れを癒しました。また、夕食も食べて空腹も同時に満たしました。そして、その後バスに乗って宿泊地の三季間へと移動し、明日のミーティングなどを行い、最終日の長丁場に備えてしっかりと就寝しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る